クレンジングは使い分けがおすすめ - クレンジングの種類とおすすめの選び方

クレンジングは使い分けがおすすめ

クレンジングはどれでも同じだと思っていると、その機能の違いを理解せずに誤った利用方法で肌にダメージを与えているかもしれません。


販売されている商品を見ると、固形タイプ、リキッドオイルタイプ、ゲルタイプにクリームタイプなど、種類が豊富なことに気がつくことでしょう。種類は違うということは、その機能も違うということになります。

クレンジングのおすすめについての基礎知識と魅力をご説明しているサイトです。

クレンジングの特徴を理解した上で、使い分けることをおすすめします。



まず、オイルタイプのクレンジングは濃いアイメイクなどポイントメイクを落とすなど顔全体を落とすよりもポイントのメイクを落とすように使うことをおすすめします。オイルタイプのクレンジングは洗浄力が強い分、肌に負担をかけてしまいます。

毎日の洗顔で使用してしまうと顔全体に負担をかけてしまうことになってしまうので、濃いメイクの時にだけ使用するなど使い分けが重要です。
クリームタイプになると、洗浄力はオイルタイプに比べると落ちてしまいますが、肌に優しいので敏感肌の方にはおすすめになります。

商品によっては保湿成分が配合されている製品もありますので、洗顔後の肌のつっぱりが気になる方は保湿機能が配合されている製品を選ぶようにすると良いでしょう。


ゲルタイプは化粧品と馴染みやすいので、メイクをさっぱりと落としてくれます。



クレンジングは日々お化粧をする方にとって毎日使用するものですので、自分の肌質を理解した上で使用する製品を選ぶようにしましょう。


top